ウコンの収穫

ウコンを収穫することができました!

ほぼ全日草取りに精を出したエーザイさんの栽培教室。

春に植えたウコンの収穫期がやってきました。

まず地面から15cm上の辺りで茎を切り取ります。

葉の部分は乾燥させて入浴剤に利用します。

ウコンを傷つけないようにスコップで掘ります。テコの原理を利用すると上手に掘れました。
掘ったら茎の部分を土に挿し、ウコンを上に。こうしてウコンについた土を乾かすんです。

こんな山が6~7個できました。その一部を栽培教室のメンバーで分配。

残ったものはエーザイさんで出されるウコン茶の材料に。

少し茶色がかった親芋(?)は保存して来春にまた畑に植えます。

新芋(?)も土に植えれば秋には収穫できるとのこと。

庭を整理して植えてみようかなぁ・・・でもウコンは場所とるから1~2個しか植えられないかも・・・?

ウコンは南国育ちなので日本の冬は苦手なのだとか。

来春土に植えるものは、この冬の保存法が命。

上手に保存する方法も学芸員の方に教えていただきました。

① 発泡スチロールにおが屑を敷き詰める。

② 土がついたままのウコンの根茎の上から、おが屑をウコンが隠れるくらいにかぶせる。

③ 室内で春になるまで保存しておく。

ウコンをそのまま放置しておくと乾燥するかカビが生えてしまうので、このような処置をします。

さぁて、残りは・・・

スライスして乾燥させて・・・

でもこの週末は雨の予報が出ているので、

ここからの処理は月曜日にやろうとおもいます。

・・・うこんを生で扱うのは初めてなのでなんだかわくわくしています・・・

早く天気が回復してくれないかなぁ。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://www.herbmajo.com/uncategorized/%e3%82%a6%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%8f%8e%e7%a9%ab/trackback/

PAGE TOP