月川の花桃

「月川の花桃」を見に行ってきました。
名古屋市内の自宅を7時頃出発、
中央道・園原ICを降り、月川へ。
所要時間約2時間でした。
所々のIC周辺で自然渋滞はあったものの、
イライラするほどではありませんでした。

到着してビックリ!!!
新緑をバックに花桃がとても綺麗に咲いていました。


パンフレットには敵いませんが私も撮ってきました。


景色に見惚れているとお腹が「グー」。
見渡すと白いテント張りの売店が沢山あり、
ちょい食べには全く困りませんでした。


 
あれこれ目移りして、
手当たり次第に食べていたウチのダンナ。
売店を後にする時に、
「あー〇〇食べるの止めて鮎の串焼きにすればよかった~」と、
お腹が一杯で食べられないのを心の底から後悔していました。

見学を終えて駐車場へ戻る頃には車は長蛇の列。
「早起きは三文の得」とはよく言ったものです。

我が家の次の目的地は中山道・妻籠宿。
昼神温泉の方角はとても混雑しているようだったので急遽変更。
妻籠宿へ到着する途中にも花桃が咲いていました。

この木はとても不思議。
同じ枝から異なる色の花が咲いているのです。

中山道・妻籠宿へ入るとすぐにあるのがこの発電所。
長野は関西電力なんだー




 
白川郷にも似た、心落ち着く街並みでした。
岐路は中津川ICから自宅へ。
GWとは思えないほど、
高速はスムーズでした。
こんな快適な日帰り旅行は久しぶり。
これも早起きのお陰なのかも知れません。
皆さんも先手必勝でGWを快適に(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP